iPhone カメラアプリ オーガニゼイション

Icon

日本最大の Instagram ( インスタグラム ) ユーザーコミュニティ代表の えんぞう が適当にiPhoneカメラアプリのレビューとかInstagramとか写真関連とかの与太話なんかをします。

アップルヲッチを買わない理由。




アップルヲッチなら5本持っている。

アップルヲッチ

5本の内訳は、
初代ステンレス2本、二代目ステンレス1本、二代目アルミ2本である。
バンドはもっとある。
5本の使い分けは基本的に色と素材である。
夏はアルミケースにシリコンかナイロンのバンドを使う訳である。
もちろんバンドは純正である。
安くて純正みたいな互換品は多々あるが、それを推奨しない理由は後で述べる。

えんぞうは時計が好きだ。
かなりの本数持っている(主にGショックではあるが)。

一般的な時計好きではなくて、
オリエントの逆輸入時計とかチーカシが好きなタイプだ。
一時はオリエントEU03002Dを常用していた。
それと無駄に高機能なGショックを集めるのも好きだ。
GWG-1000ほんと好き。

基本的に電池交換式の腕時計は着用しない主義なので、
自動巻かソーラーしか持たない。
アップルヲッチの場合はスタンドに掛けとくと充電されるので電池非交換式とする。
ただ自動巻きの場合48時間位しか待機できないので取り替えたい向きにはおすすめできない。
セイコーモンスター欲しいんだけどソレが理由で買ってない。

普段はセイコープルミエのキネティックドライブ式を着用している。

キネティックドライブほんとすごい。

セイコー キネティック の魅力と投資について | The Watcher in the Rye

https://rare-watch.net/seiko-kinetic/

従ってアップルヲッチの出番はほぼ無い。

にもかかわらず、
アップルヲッチを所有する理由というのは、
ガジェットが好きだから
なのだが、
実用性を鑑みた場合に於いては、
スポーツ(アルミ)版を除いて、
10万以下のプチ高級時計の部類で見た時にコスパが高いから、
という事に尽きる。

一般に高級時計というと10-30万位のレンジがエントリークラスになるのだが、
流石に10万以上の時計を腕にしてブンブン闊歩するのは効用上、微妙である。
※これはカメラやレンズにも同じことが言える。

このため、
普段使いでブンブン闊歩するステイタス時計といえば、
5-10万円のレンジで検討するのが無難だろう。

時計というのはステイタスなので、
幾らの時計をしているかが結構重要だったりする。

従って、
・ブランドからして明らかに高級な機種
・知ってるブランドだが見たこともなく値段もよく分からない高そうな機種
・知ってるブランドだが希少性があり安いがかっこいい機種
・値段に関わらずGショックが好きなんだなとわかる機種
を選ぶのがコツだと思っている。

アップルヲッチは初代であればその値段の高さに度肝を抜かれたものだ。
スペースブラックのリンクバンドセットモデルで14万位した気がする。ミラネーゼループでも10万くらいだった気がするのだが、とはいえ高級時計の値段には遠く及ばず、ブンブン闊歩するステイタス時計というラインで先般挙げた無難なレンジにしっかりとハマっており見事に射程になるわけだ。

その上で時計ジャーナリストに拠れば、

AppleWatchの質感、実は高級機械式を凌駕 | スマホ・ガジェット | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準 https://toyokeizai.net/articles/-/62898

という事なので、
所謂ビジネスクラスタの高級時計マウンティング大会から即脱出できる、
というハイパフォーマンスを発揮するのである。

『AppleWatchしてればビジネスシーンにおける高級腕時計マウンティング大会から問題なく降りることが可能になるのでAppleWatchは猛烈に爆安』という新しい視点 – Togetter

https://togetter.com/li/1268029

だからこそえんぞうはアップルヲッチを所有しているのだ。

但し、
この条件にあてはまるのは、
あくまでもステンレス以上のケース、スポーツではない「純正」バンドの機種に限る。
つまりヲッチカースト内で上位を獲らなければ所有の価値は時計としてはあんまない。
だから、バンドは純正のほうが良いのだ。

ここで重要なのはあくまでもその販売価格である。機能ではない。
というのも、
アップルヲッチは時計としては全然駄目だからである。
※iPhoneのリモコンと考えれば全然値段は合わないが使えないことも無い。
※実際iPhoneはiPhoneで完結できるのでえんぞうはそういう使い方はしていない。

何故時計として駄目なのかと言えば、
・使うと盤面が汚れる
・バッテリーが持たない
・その上iPhoneのバッテリーも食う(諸説ある)
・シリーズ5迄は時計盤面が常時点灯しない
・時計盤面をサードパーティーに公開していない(から基本みんな同じ)
からである。

使うと盤面が汚れるというのは、
最早、
時計としての体裁を成していないというか時計の要件として致命的なので、
えんぞうは何と、
アップルヲッチをヲッチ側で操作しない。
つまり、
ヲッチを「使って」いない。
基本的に着けているだけ
である。

また、
えんぞうは何と、
アップルヲッチを機内モードで運用している
のである。

意味あんのか、という話だが、意味はある。

そもそもアップルヲッチに欲しい機能というのは、
・ざっくりとした時間が分かる
以外には、
・予定の通知が来る
だけ(時計として考えた時に通知が来るというのは革命だと思う)なので、
帰宅後に機内モードを解除しし装着時に機内モードにする
という運用をしていれば殆ど困らない。

これでバッテリーは2~3日程度は持つようになる。
充電し忘れたりズレてて充電に失敗していても悩み無用だ。

また、
文字盤はカラーがダントツでお薦めである。

アップルヲッチの文字盤

下記のように設定しておけば、
・時間
・日付
・予定
・アクティビティ
・バッテリー残量
が一発でわかる。

予定はGoogleカレンダーと同期するアプリを入れておけば良い。

この状態で色だけを複数用意しておけば、
気分で盤面色だけを変えられて少々は得した気分になれる。

ところで、
じゃあアルミケースは駄目なのか、
ということなんだが、駄目ではない。
ただ少なくともスーツ姿にはあまりお薦めしない。

また一度でもステンレス経験を経てしまうと、
どうしたってアルミケースが安く感じてしまうのだ。
これはiPhone経験者がアンドロイドに移行した時に感じるアレに近い。
また、これは好き好きではあるのだが、
アルミケースに金属バンドを装着すると明確に質感差が出てしまうので少々カッチョ悪くなる。
無難にスポーツベルトで運用したほうが少なくとも私服には合うように思える。

例えば、
2ndまでのアルミケースのゴールドに(既に廃盤だが)ミッドナイトブルー等の濃紺スポーツバンド
の組み合わせは恐らくアルミケース群では最強にカッコいい組み合わせになると思う。
4以降ゴールドであればピンクサンドスポーツループが鉄板であろう。

先程述べたがスーツ運用でアルミはやはりお薦めしにくい。
5万あればアルミ素材よりはマシで良い時計はそれなりに手に入るものだ。
もしくは型落ち、新古、中古でも状態の良いステンレスモデルを探したほうが良いかと思われる。
ステンレスの場合少々の傷であれば500円以下の金属磨きでかなりリペアできる(アルミの場合でもホルツとかのクルマ向けタッチペンでリペアできるが)ので、中古でも磨けば相当良い状態迄持って行ける(問題はバッテリーの状態だけだ)。

それから一つだけ、アップルヲッチには注意点がある。
ハマグリ現象である。
これはiPhoneでも頻発したバッテリー劣化に拠る膨張で、
ケースがパカっと開いてしまうという症状である。
この現象、えんぞうの初代ステンレススチールでも観測された。
お薦めしないがえんぞうは強引にケースを接着して閉じて継続使用している。
従って、
如何に高級なモデルを購入しようとも、このハマグリ現象が発生した暁には多くの場合有償バッテリー交換もしくは、故障に拠る有償修理と相成ることだろう。
まぁ高級時計も5年に一度はOHするものなのでそう考えればどっこいどっこいかも、知れないが。

因みに、
えんぞうがアップルヲッチを買わないとしたらその理由は、
バッテリー交換に8,800円も掛かるからである。
ただ先週もう一本買っちゃったけど。

あと、
意外性ということでいうと,
G-SHOCKフルメタル製GMW-B5000Dあたりは、
おっさんでも行けるんじゃないかとちょっと思ってたりする。

GMW-B5000D-1JF – 製品情報 – G-SHOCK – CASIO
https://products.g-shock.jp/_detail/GMW-B5000D-1/

こちらの記事もどうぞ。:


Category: iphoneガジェット, おもちゃ・ガジェット

Tagged:





えんぞうさんのInstagramはこちら



@instagramenzo
Instagram

@instagramenzo3gs
Instagram

@autopoiesis
Instagram



最近の投稿



検索ちゃん ver2。









阿佐ヶ谷住宅写真集完売御礼!

阿佐ヶ谷住宅写真集!


お陰様で完売しました!
iPhone5だけで撮影編集加工された日本近代建築の傑作 阿佐ヶ谷住宅 写真集絶賛発売中!500部限定販売なのでお早めに!


instagram

@instagramenzo
Instagram

flickr


Created with Admarket's flickrSLiDR.

tumblr

お問い合わせはこちらから。

アプリについてのご質問からiPhoneカメラについてのご質問等ご自由にどうぞ。 あとiPhoneカメラで撮影して加工してお納めする仕事も無料~バカ安でやりますので是非どうぞ。 広告ディレクションとかWebコンサルも無料~クソ安やりますのでその辺の相談もどうぞ。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

captcha

お薦めガジェット