iPhone カメラアプリ オーガニゼイション

Icon

日本最大の Instagram ( インスタグラム ) ユーザーコミュニティ代表の えんぞう が適当にiPhoneカメラアプリのレビューとかInstagramとか写真関連とかの与太話なんかをします。

質問とかあれば随時募集しております。

こんな画像やあんな画像はiPhoneでどうやって撮ったり作ったりすんの?っていう質問とかあれば分かる範囲で答えますのでお気軽にお問い合わせくださいませ。右下のフォームでもtwitterでも使いやすい方でお気軽にどうぞ!

質問を頂きました。自動ウォーターマーク挿入アプリってあるんですか?

初めて質問させて頂きます。

iphoneで写真を撮ってて気になったのですが、そのままネットにアップする前にwatermarkなど入れたいかなと思っています。後から加工するアプリはいろいろありますが、撮影と同時にwatermarkを入れられるアプリはありませんかね。ご存知でしたら教えてください。

ありがとうございます。
埼玉県にお住まいの(大嘘)方からのお便りでした。

結論から行きますがすんません、えんぞうの知ってる範囲では撮影した瞬間に入るのは無いです!
後から入れられるのは確かに沢山ありますが、
恐らく多少は悩みを解決出来るであろう一本を紹介しておきますね。


というアプリなら、一度入力した署名内容を覚えていてくれます。
また、署名を入れた後で画像を読み込むと、署名の位置はそのままに画像をバンバン差し替えて保存していくことが出来るので、
展示会向けに大量に署名を入れたい場合は非常に重宝します。

iPhoneカメラアプリ周りで謎なことがありましたらお気軽にご質問下さいませ!

安心の国産。写真に文字を入れられる無料アプリ。Phonto!


cameramaticやmonochromiaでおなじみのyouthhrさんの無料アプリPhonto。

曰く

★ 100種類以上のフォントが利用できます。 (一部のフォントは日本語に対応していません)
★ 文字のサイズを自由に変更できます。
★ 文字の色、文字の背景色を自由に変更できます。
★ 文字の傾きを自由に変更できます。
★ 文字以外のアイテム(吹出し)を挿入できます。
★ アプリの背景画像を変更できます。(アプリ内の「設定」>「背景画像」)

とかなり充実。


と動画による解説付き。

ゲットは以下で。
Phonto - youthhr

アナログカメラが大好きなiPhoneographerマストアイテムなフリーの露出計。

Pocket Light Meter。

露出計。
露出計っていうのは何かというと、
詳しいことはめんどくさいので省くけども、
レンズを通して入る光の量を想定して、
適切な絞り値かシャッタースピードを計測してくれるもの。
iPhoneや一般的なデジタルカメラはこの工程を自動でやってくれるので僕らが意識することは殆ど無い。

しかしながら、
昔のガンレフとかコンパクトとかハーフって露出計ついてないのがあるでしょ。
付いててもセレンが死んでるとか配線が逝ってるとか。
生きてても電池が水銀だからむりじゃんとか。
大体アダプター高いよとか。
そもそもフルマニュアルのカメラ買ったぜみたいなのとか。

そういう場合に役立つのがこの無料iPhoneアプリ。
どのくらい精度が高いのか謎めくところはあるんだけども、
非常に便利でコレを使って撮影してるけど無問題な逸品。


シャッター速度、絞り、ISO感度を調整して、いじったパラメータ以外の値を最適化してくれるというすぐれもの。
ログを残しておくこともできるので、どういう環境でどの画像を撮影したらどうなったか、という記録ほか、
露出計なんかいらないんだ俺わ、という向きの修行にも使える。

ゲットは以下。
Pocket Light Meter - Nuwaste studios

Hipstamaticフェチならマスト。Hipstamatch

Hipstamatch。コレすげー。
Hipstamaticといえばご存知トイカメラアプリの極北だけど、(もし持ってないなら今すぐ何も調べず俺を信じてこの文章をクリックして即購入してくれ笑)そのクソ膨大なレンズだとかフィルムだとか諸々の組み合せと来たら検証しようが無いくらい死ねるので、こいつの出番なんである。


上みたいな感じで組み合わせをシミュレート出来る。


ほれ。

フラッシュはないのかー。フラッシュまぁ、要らないかーw

ゲットは以下で。

写真に文字を入れたいならこれ凄く高機能。easyTitler

個展の告知画像なんかに使いまくったんだこれは。easyTitler。

使い方は至って簡単で画像を読み込んでタップして文字入力して書体決めてスタイル決めてエフェクト決めてレイアウトして終了と。

最下段一番左から文字というか一つの文字群を追加するボタン、 テキストの書体を選んだりスタイルを決めるボタン、色を決めるボタン、かぶせ方を決めるボタンとなっている。
ご覧の様に回転縮小も自由自在。

これは一番右のエフェクトだけど、
マルチプライとオーバレイとスクリーンと反転が選べる。
これで背景画像と比較して文字が読みにくくなることを防いだり、
要はかっちょよくしたりすることが出来る。

ただ書体については日本語が無いので、
ヘルベチカとかフーツラが好きなタイポ魔神が重宝するって話だね。

ゲットは以下。

Translator

Japanese flagEnglish flag















検索ちゃん。

Loading








阿佐ヶ谷住宅写真集発売中!

阿佐ヶ谷住宅写真集!


iPhone5だけで撮影編集加工された日本近代建築の傑作 阿佐ヶ谷住宅 写真集絶賛発売中!500部限定販売なのでお早めに!


instagram

@instagramenzo

flickr


Created with Admarket's flickrSLiDR.

tumblr

お問い合わせはこちらから。

アプリについてのご質問からiPhoneカメラについてのご質問等ご自由にどうぞ。 あとiPhoneカメラで撮影して加工してお納めする仕事も無料~バカ安でやりますので是非どうぞ。 広告ディレクションとかWebコンサルも無料~クソ安やりますのでその辺の相談もどうぞ。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

captcha

お薦めガジェット