iPhone カメラアプリ オーガニゼイション

Icon

日本最大の Instagram ( インスタグラム ) ユーザーコミュニティ代表の えんぞう が適当にiPhoneカメラアプリのレビューとかInstagramとか写真関連とかの与太話なんかをします。

質問とかあれば随時募集しております。

こんな画像やあんな画像はiPhoneでどうやって撮ったり作ったりすんの?っていう質問とかあれば分かる範囲で答えますのでお気軽にお問い合わせくださいませ。右下のフォームでもtwitterでも使いやすい方でお気軽にどうぞ!

FilterStormの活用方法一考。

filterstorm

FilterStormって名前なのにフィルターが全然ねーじゃねーかと敬遠される方も居られるかもしれないアプリではあるものの、非常に高機能なアプリである。
詳細な使い方はめんどくさいから省くが、今回はFilterStormならでわの機能についてちょっと紹介したいと思う。

完成画像はこれ。

IMG_2698

多分7割の人がレイヤーなんて難しいしめんどくせーから使わねーよとやはり敬遠してそうだが、
加工の分野に於いて平均値を超えたいなら避けては通れない道である。

難しそうだが実は全然難しくない。
使わない手はないだろう。

第一えんぞうは超絶面倒くさがりなので加工する場合でも1枚あたり5分以内で済ます様にしている(平均3分くらい)。
余程精緻に切り抜きが必要なものはどうしようもないのだが、電車なりクソの時間に許容されるゆとりがせいぜいそんなもんだからである。そんなえんぞうさんでも使いこなしてるものなのだから各位余裕に違いない。

この記事の続きを読む|Read the rest of this entry »

Hyperlapse from Instagram ビルトインスタビライザーが半端無くやばい件。

未明にinstagramから衝撃的なアプリがリリースされた。
その名もHyperlapse from Instagram。
これはタイムラプス撮影を楽しめる動画カメラアプリだが、
寧ろやばいのはビルトインスタビライザー機能。
この動画を見て欲しい。

これちょっと会社の裏の茂みで撮影したものなのだけど、
びっくりするのは「手ブレ補正」の技術。
通常のビデオアプリで撮影すると細かな揺れが生じて素人感が満載になるものだけど、
Hyperlapse from Instagramで撮影するとこれがパキっと補正されてしまう。
悩みどころは撮影開始時点での露出で固定されてしまうので、明暗あるところでの撮影には注意が必要だ。おいおい強化されるだろう。
※暗いところから明るいところにでると全体が白飛びする。

UIはフツーにカメラアプリ。撮影のオンオフだけできる。

撮影後に倍速を指定してタイムラプス動画に仕上げる事ができる。
因みにスタック方式になるが、いくつか動画を貯めておいて後から調整することもできる。

正直これが無料アプリというのは破壊的なイノベーションだなーと思った・・・
もうビデオカメラアプリはこれ以外選択肢が思いつかない。

ゲットは以下。

ネットワーク外部性の話。

tadaa

知らぬ間に終了していたmeshtilesをよそにtadaaのコミュニティ機能(sns機能)が突如終了した。当面機能周りは使える模様。

ところで写真は儲からないと言われている。

これは情報としてとても非対称性がある言い回しだが、実際に4年裾野に来てみて実際にこれは生業としてどうこうみたいな業界ではないのだろうなと強く思った。
勿論例外もあるのだが、それは偏差値75以上の人が何人居るかなみたいな世界だと思う。

これはアプリ開発の分野でも同じに見える。
元々アプリ内で課金モデルが上手く回らない限りは余程の趣味かでかい資本の後ろ盾が無ければ事業として成り立たないアプリ開発の土壌で写真に限ってうまぁく立ち回っている極北というのがVSCOとHipstamaticの2強だと思うのだけど、そこに収斂しちゃった感じがある。
13年14年は停滞期と言って差し障りないと思う。
iOS8直前なので各社控えてるのもありそうだけど、写真系アプリも出揃った感がある中で、
今後はフォトシェア系サービスの淘汰が急速に進む気がする。

この記事の続きを読む|Read the rest of this entry »

コンペのすすめ。

漫然と楽しむ事で充足できるならそれが一番だが、
こと写真となった場合評価軸が多岐に渡るので向上心を持って取り組んだとしても実力の客観視は非常に難儀だと思う。
いまの自分の「実力」ってどんなもんか、というのは知りたい人にとっては知りたいものである。

勿論Instagramやflickr、EyeEmなどフォトシェアのLike数やフォロワー数は分かりやすいし重要な指標の一つでもある。やはり一定数以上を獲得しているユーザーの作品は相応の貫禄が備わっている。
但しフォトシェア系サービスはどうしてもSNS的要件が伴うものなので、自ら他のユーザーの作品の評価に動かなければ相手からの評価も帰って来ないという問題も少なからずあるし、Likeを貰いやすい絵柄というのも当然ある。

そこで自分の作品をより多くの人に見てもらい、どういう反響があるのかを知る方法も有効で効率的だ。
ひとつは「コンペ」であり、もうひとつは「フィーチャー」である。

今回はコンペについて。

一般的なハードウェアカメラ系だとそれこそ腐るほどあるので参加に困ることはないだろう。
問題はモバイルフォトグラフィも評価対象になるコンペ、である。これはかなり少ない状況。
ことモバイルフォトグラフィに特化したコンペとなるとホントに数が限られる。

この記事の続きを読む|Read the rest of this entry »

SHOOTERmagazine日本版ハッシュタグの運用がはじまるよ~!

IMG_1699 (1)

先日報告した世界初のグローバルモバイルフォトグラフィマガジンSHOOTERmagazineの日本版ハッシュタグの運用が開始されることになった。

ハッシュタグは #shootermag_japan 。
Instagramユーザーで且つモバイルデバイス使いの日本人(じゃなくても在住の方or日本が好きで好きでしょうがない方もOKなんでわと思われ)の方は是非是非投稿時に付与をば!勿論過去ポストへの付与もOK。

このタグを付与していると、編集サイドから直接オファーが行くこともあるやも。
またタグ使用総量枚数や品質等の要件が満たされれば、SHOOTER日本版特別号の企画も走るかも、
という事で、
各位の作品は勿論のこと、
日本のモバイルフォトグラフィーシーンを世界に発信できる非常に良い機会になるのでは、と思っている。

SHOOTERのアカウントSHOOTERタグの作品を見るにつけ、
モバイルフォトグラフィーってすげーな・・・
と刮目しまくり必至ながら、
さりとて日本のシーンが見劣りするかというと全然そんなことはないと思うし、
寧ろ全然挑戦していける余地も価値もあるなと思う。

黎明期から現在もガンガン活躍されてる方もおられるし、
新しいこの人スゲーって方もどんどん参画されて来てる印象がある。

自分はもうどっちかというと古株になるんだろうと思うんだけど、
4年くらい前から見てきて活動の幅も大きくなるにつれて総じて感じるのは、
結果を出している人というのは、
自分の写真や活動について楽しみながらもストイックに挑戦を継続して、
写真に関する情報や技術のシェアに積極的で、相互理解と尊重、そして感謝を忘れない、
そういうマインドセットがある人だな、
と強く思う。

そういう仲間に恵まれて来れたのはすごく幸運だったし、
もっといえばそういう人が増えてきてると思う。
だからこそ、
このシーンも益々発展していくんじゃないかなとすごく期待している。

綺麗事ばかりぬかしやがってというお叱りもありそうだけど、
そういう次元の話ではなくて、
要は自分や他人を罵ったり、何でもかんでも自分以外に責任を転嫁する趣味を持ちたくないという事に尽きる。
個人的にはこの活動というのは趣味の範疇を出るものではないし、
嬉しい事や楽しい事があれば素直に喜べばいいと思ってるし、
深刻に思い悩む事が伴うなら最早それは趣味ではなく悪癖か呪いの類いだから、
単にやめればいいじゃんと思うだけの話である。
いままだそういう状況に陥ることも、深刻に飽きる事もなかったが為に、
結果的に辞めてないだけ、という次第なんである。

秋に向けてまた面白い機種の登場の噂もちらほら聞こえてくる昨今、
益々モバイルフォトグラフィーの裾野も広がりをみせそうな予感。

是非是非 #shootermag_japan 使ってくださいませ!

※尚、SHOOTERmagazine購読その他何某かの費用が発生する諸契約はユーザーとSHOOTERmagazine間で直接取り交わされます。えんぞうが諸契約について翻訳取次以外に関わる事はなく、諸契約を原因とするいかなる事象についてもえんぞうは責任を負いません。また、諸契約に関してえんぞうに金銭的な見返りが発生する事もありません。念のため。

Translator

Japanese flagEnglish flag















検索ちゃん。

Loading








阿佐ヶ谷住宅写真集発売中!

阿佐ヶ谷住宅写真集!


iPhone5だけで撮影編集加工された日本近代建築の傑作 阿佐ヶ谷住宅 写真集絶賛発売中!500部限定販売なのでお早めに!


instagram

@instagramenzo

flickr


Created with Admarket's flickrSLiDR.

tumblr

お問い合わせはこちらから。

アプリについてのご質問からiPhoneカメラについてのご質問等ご自由にどうぞ。 あとiPhoneカメラで撮影して加工してお納めする仕事も無料~バカ安でやりますので是非どうぞ。 広告ディレクションとかWebコンサルも無料~クソ安やりますのでその辺の相談もどうぞ。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

captcha

お薦めガジェット