iPhone カメラアプリ オーガニゼイション

Icon

日本最大の Instagram ( インスタグラム ) ユーザーコミュニティ代表の えんぞう が適当にiPhoneカメラアプリのレビューとかInstagramとか写真関連とかの与太話なんかをします。

質問とかあれば随時募集しております。

こんな画像やあんな画像はiPhoneでどうやって撮ったり作ったりすんの?っていう質問とかあれば分かる範囲で答えますのでお気軽にお問い合わせくださいませ。右下のフォームでもtwitterでも使いやすい方でお気軽にどうぞ!

ミラーレスカメラでオールドレンズ遊びでもする話。

えんぞうは別に写真が好きというわけでは無いのだが(好きな作家が森山大道と畠山直哉と小山泰介しか思い浮かばない)、カメラそのものが好きなのでハードを買い集めてたりする。

死ぬほど画像を量産し始めたのはInstagramが切掛になるのだが、
カメラということで言うとそれ以前にトイカメ(ホルガ)やスメハチは所有していた。所有していただけで撮ってないけど。

ほで、アナログの一眼レフカメラは大量に所有しているのだが、
ことデジタル一眼ともなると「でもお高いんでしょう?」という世界なので暫く敬遠していたものの、
実はこっそりミラーレス一眼からいじり始めてはいたのである。

一番最初に導入したのはやっぱりOLYMPUSのペンである。
愚かなことにOLYMPUS PEN E-P1を導入してしまった都合でEVFが搭載できないという事実を後から知るのだが、
まあそのせいで殆ど触ってない。

仮に付いたとしてもVF-2は中古相場でも1.5万円とかするから多分買わないであろう。

で、EVFが安くてミラーレスっていう話になるとルミックスDMC-Gシリーズ一点に尽きるのである。

がしかしえんぞう何を勘違いしたか間違えてGF1を購入してしまい、
あれ、
ファインダー付いてねーや、
と後から結局9,000円出して20万画素という脅威の低画素ファインダーを導入するに至るのである。

怪我の功名ということもあるのだが何気にLumix gf-1良いのである。

とかく見栄えが今風のデジ一っぽくなく、よく言えばRF機っぽく見えるし悪く言うと昔のコンパクトカメラのような佇まいなのだ。
更にこの20万画素というえんぞうが初めて買った30万画素のデジカメよりも低い解像度のVFで何が見えようものか、
と思ってたらフォーカスアシストという機能で、フォーカスポイントを数倍にでかくしてくれる機能(これデジタルならでわよね)を活用すれば、
如何に美しい光学ファインダーであろうともムリな領域までキッチリピントを合わせられる事に気がついたのである。

また、シャッター音が非常に良い。ピキャって言う。これが気持ちいいのである。ピキャって。

暫くは標準レンズで遊んでたのだが、普通というか普通以上にちゃんと写真が撮れるので面白くないじゃないか。全然。
であるならば俺の持っているアナログの一眼レフカメラに付いてるレンズをくっつけて遊べばいいんじゃなかろうか、
と、
沼のほとりに差し掛かるのである。

iPhoneカメラアプリは画質をどのくらい劣化させるのか試してみた。

InstagramやiPhoneographyというとそのカジュアルさかというかチャラさからカメラ北斗の拳筋から敬遠されたり黙殺されたりするケースも良くあるのだが、
実際のところiPhoneカメラアプリが画質をどのくらいダメにするものなのか検証して見ることにした。

これはえんぞうの、
10MBくらいまでのjpgだったら劣化しないんじゃないかなー
という仮説に基づいた検証。
検証に用いたのは4MBの画像。

RAWから現像するならどう考えてもiPhoneだと勝負にならんけども、
撮って出しjpgなら十分補正デバイスにつかえるんじゃねーかなという長年の疑問に決着だ!

作品提供者はなおちゃん。
この作品の著作権はなおちゃんに帰属します。

で、
なおちゃんのフルサイズのデジ一で撮って出ししてもらったjpgが下記。
※いずれも押下すると実際の画像が見れるけど重いから覚悟。
※今表示されているのはあくまでもサムネイル!

これをなおちゃんがCS4の写真屋で補正したのが下記。

ではまずえんぞうがsnapseedで補正したもの。彩度コントラストは控えめにしてるけど、主に暗部を持ち上げてる。

次にえんぞうがphotoforge2で補正したもの。

という訳で、
個人的には劣化してなくないか、
という想いが強まったのですが、
皆様どう見ますか?

一個で3種類のレンズが使い倒せる!olloclipをレビューしてみるぜ。

株式会社Qlix様よりolloclipをアレしたのでレビュー。
一個で3種類のレンズが使い倒せる!ということでolloclip。


のっけからパッケージが無茶苦茶カッコイイ。愛読誌WIRED本国版がテストしたらしきシール添付。パッケージも部分ニスで凝ってる。

この記事の続きを読む|Read the rest of this entry »

SHUTTER Magazine Vol.5に寄稿させていただきました!

SHUTTER Magazine Vol.5 山田敦士(おネエキャラだそうです。話し込んでみたい。)さん責任監修のサンクチュアリ社刊にiPhoneカメラネタで寄稿させて頂きました!
えんぞうにしては珍しく旅について綴ってみました。勿論実用度満載のTipsも掲載してございまする。


うおお!マジで書架に並んでる!並んでるよお!

本誌今号はえんぞうも大好きなロンドン特集であります。
オリンピックイヤーだし、実際に現地に行かれる方も多いんじゃないかと思います。
ロンドンはかなり安全なところなので主力機と出かけても全然OKだと思うけど、そんな折、サブ機としてiPhoneも、是非持ってってね!


ダダーン。

SHUTTER Magazine写真誌としては異色の出自だと思っていて、切り口としてはファッション誌なんだと思う。
実際カメラや写真はライフワークだし、そこはファッションの領域であっていい。
一流の写真家がきっちり監修していればなおのことそれはホンモノ。新しいと思う。

是非一読してみてもらいたいです。

スマホの方はこちらよりゲット。

Translator

Japanese flagEnglish flag















検索ちゃん ver2。









阿佐ヶ谷住宅写真集完売御礼!

阿佐ヶ谷住宅写真集!


お陰様で完売しました!
iPhone5だけで撮影編集加工された日本近代建築の傑作 阿佐ヶ谷住宅 写真集絶賛発売中!500部限定販売なのでお早めに!


instagram

@instagramenzo
Instagram

flickr


Created with Admarket's flickrSLiDR.

tumblr

お問い合わせはこちらから。

アプリについてのご質問からiPhoneカメラについてのご質問等ご自由にどうぞ。 あとiPhoneカメラで撮影して加工してお納めする仕事も無料~バカ安でやりますので是非どうぞ。 広告ディレクションとかWebコンサルも無料~クソ安やりますのでその辺の相談もどうぞ。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

captcha

お薦めガジェット