iPhone カメラアプリ オーガニゼイション

Icon

日本最大の Instagram ( インスタグラム ) ユーザーコミュニティ代表の えんぞう が適当にiPhoneカメラアプリのレビューとかInstagramとか写真関連とかの与太話なんかをします。

最強!? たった500円でシーズンを乗り切れる花粉症対策を発見したのでシェヤしておく。




1

あんま写真とかインスタグラムとか関係ないんですが、
コンパニオンを撮影しに行く中高年男性向けのイベントとしての方向性、もうやめたらって意見には賛成です。

で、数年前(というか明確に自覚して対策を見つけたのが数年前)から咳喘息を患っていて辛い時にはステロイドを吸引してんだけど、今年はどうも花粉の相性が悪かったのと肉体改造中で体質が変わったせいかマジでやばくて困っていた。

この鼻水と咳ではたまの撮影もままならない。

鼻水が止まらず後鼻漏で喉がヤられ咳喘息を誘発するという魔神転生状態で、
最早吸引ステロイドも刃が立たず、何か妙案はないものかと色々検証していて発見した。

というのは、
レスタミン軟膏を鼻の穴に塗りたくる
というだけなのである。

これマジで凄い。
鼻水速攻止まる。咳も止まる。12時間くらい効果ある。

しかも激安。

ただし自己責任で。

レスタミンはレンズも実は作っていたコーワの飲み薬・塗り薬で、
非ステロイドの抗ヒスタミン剤。
飲んでも塗っても効く。

そして効き目も結構すごくて、
特に飲む方は皮膚炎だろうが鼻炎だろうが治るので(ただしものすごく眠くなるので慣れが必要)、
アレロック処方してもらうならもうアマゾンでレスタミンでいいやってなってた。
錠剤の方は寝る前にキめておけば入眠剤としても活用できる(らしい)。

で、
なんで軟膏を鼻の穴に塗る事を思いついたかというと、
ワセリンを鼻穴に塗るとよい、という話があって・・・これググってほしいんだけど一応エビデンスもあるんだらしい。

ただこれは原理的に花粉を鼻穴入口に吸着させたり粘膜との直接接触を防御する機構なので、クリティカルじゃねーな、
なら軟膏を鼻穴に直接塗れば似たような効果を得られるばかりでなく、アレルギー反応ごと最初から予防してしまえばいいんじゃんかと思い付き、試したところこれが凄い効果。めちゃくちゃ凄い。

毎朝米粒の半分くらいを鼻穴のヘリを使って穴の内側に盛り、両小指を穴に突っ込んでグリグリして、鏡で鼻穴チェックして、薬剤が白くダマになっていたら適宜処理して完了。この量であれば1本で下手すると2シーズンから3シーズンは持つ。

花粉症がやばいとお嘆きの方、自己責任で試してみては?
※感想もお待ちしてます。

人気記事ベスト10だぜ。:

こちらの記事もどうぞ。:


Category: 知識と技とか

Tagged:





えんぞうさんのInstagramはこちら







最近の投稿



検索ちゃん。

Loading








阿佐ヶ谷住宅写真集発売中!

阿佐ヶ谷住宅写真集!


iPhone5だけで撮影編集加工された日本近代建築の傑作 阿佐ヶ谷住宅 写真集絶賛発売中!500部限定販売なのでお早めに!


instagram

@instagramenzo

flickr


Created with Admarket's flickrSLiDR.

tumblr

お問い合わせはこちらから。

アプリについてのご質問からiPhoneカメラについてのご質問等ご自由にどうぞ。 あとiPhoneカメラで撮影して加工してお納めする仕事も無料~バカ安でやりますので是非どうぞ。 広告ディレクションとかWebコンサルも無料~クソ安やりますのでその辺の相談もどうぞ。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

captcha

お薦めガジェット